加齢臭は例えるとどんな臭い?臭いの種類や自己チェック法ご紹介

今回は”加齢臭の臭い”についてです。
 

皆さんは加齢臭の臭いはどんな臭いだと思いますか?
ご自身でも臭いを感じますか?
 

代表的な臭いの表現としては、

  • ローソクのような臭い
  • ブルーチーズのような臭い
  • 古本のような臭い

と言われています。
 

実はあなたが感じるよりも、
相手はもっと臭いを感じているものです。

出来れば臭いを自己チェック出来たら
さらに良いですよね。
 

この記事では
加齢臭の具体的な臭いや種類について、
男女の違い、臭いの自己チェック方法も
ご紹介します。

 

加齢臭は例えるとどんな臭い?

いや〜な加齢臭の臭い。
具体的にどんな感じの臭いなんでしょうか?
 

先ほども書きました通り、

  • ローソクのような臭い
  • ブルーチーズのような臭い
  • 古本のような臭い

このように少し酸っぱい、生臭い臭いが
代表的な臭いの特徴と言われています。
 

その他にも

  • 枯葉の臭い
  • 線香の臭い
  • 相当古い木材の臭い
  • 油に抜けた銀歯を足した臭い
  • 腐った辛子の臭い
  • アースノーマットにお酢を足した臭い
  • 使い古した天ぷら油の臭い

などの種類で例えられています。
何となく臭いは理解出来ましたか?
 

特に締め切った部屋では
顕著に臭いを感じるんじゃないでしょうか。
 

加齢臭は男性と女性で違う

では、男性と女性で加齢臭の臭いは
変わるんでしょうか?
 

基本的には男性と女性で臭いの質に
違いはありません。

女性であっても
上記に出したような臭いが発生します。

ただ女性の方が基礎代謝量が
低い場合が多いので、
男性に比べて加齢臭が少ないと言われています。
 

”性別”による臭いの違いはありませんが、
”年齢”による臭いの違いはあります。

30代後半〜50代までの年齢は
「ミドル脂臭」と言われ、
頭〜首筋にかけて臭いが発生します。

主に古い油のような臭いと言われています。
 

50代を過ぎた年齢になると
臭いの発生場所が
胸や背中などに下がってきます。

主に枯れ葉のような臭いです。

つまり
脂っぽい臭いから乾いた枯れた臭いに
年齢と共に変化していく訳ですね。

 

また人によっても微妙に変わります。

加齢臭の元となる過酸化脂質は、
毛穴の奥にある皮脂腺から出ます。

その過酸化脂質が汗に混ざったり、
生活臭と混ざったり、
ワキガやタバコの残り香などと混ざって
人それぞれの加齢臭を生み出します。
 

実際30代後半の私の弟は
タバコを吸っているので
脂っぽくてタバコの混じった臭い。

40代の私はタバコを吸わないので
脂っぽくちょっと汗っぽい臭い。

70代の父親はタバコを吸わないので
枯れ葉のような図書館の古い本みたいな
臭いがします。

このように年代や生活環境で
加齢臭などの体臭は変化するんですね。

 

加齢臭の自己チェック方法

実は加齢臭というのは、
口臭の1.4倍、 足の臭いの1.5倍臭いと
言われています。
 

かなりショックですね。
 

しかし残念ながら臭いというのは
「臭覚の順応」により自分の臭いには
気付きにくくなってしまうんです。

 

例えば他人の家へ伺うと、
「その家の匂い」ってありますよね?
それぞれのご家庭にそれぞれの家の匂いが
あるんですね。

でも自分の家だとよっぽど臭くない限り
家の匂いって気付かないじゃないですか?

自分の加齢臭もそれと一緒で、
なかなか自分では分からないんです。
 

私も本当に仲の良い親友から
「ちょっと臭うよ」
と指摘されたことがあり、
それで初めて気付いた経験があります。

つまり自分では気付かないうちに、
周囲の人にスメハラしてしまっている
可能性が高いんです。

 

しっかり自己チェック方法で確認する
ようにしましょう。

  • 頭部、耳裏、胸などをティッシュで
    拭いて嗅いでみる
  • 寝起き後の枕を嗅いでみる
  • 身に付けた衣類(下着やジャケットなど)を
    嗅いでみる
    (脱いで1日経った衣類だと分かりやすい)

このようにチェックして
上記のような臭いを感じたら、
それは加齢臭です。

早速加齢臭の対策を始めましょう。
 

また最近では臭いを数値などで確認出来る
「臭いチェッカー」も発売されているので、
それらを活用して客観的に自分の臭いを
確認するのもいいのではないでしょうか。

 

加齢臭の臭いに関する考察まとめ

今回は加齢臭の臭いに関する情報を
ご紹介しました。
 

私の家族の例を出しましたが、
年代や生活環境で臭いは少しずつ
変化します。

また残念ながら臭覚の順応で
自分の臭いはなかなか自分で
気付きにくいです。
 

世の中には鼻が利く人っていますよね。
 

私の周りにもいらしたので分かるんですが、
そのような方は本当に臭いに敏感に
反応します。

あなたの周りにも
臭覚が敏感な方がいらっしゃるなら、
あなたが思っている以上に
対策した方が良いですよ。

自己チェック方法や臭いチェッカーで確認して、
臭うのなら早速対策を講じましょう。

コメント